長命堂飴舗「おきなあめこつぶ」淡泊な味ときめ細やかな食感の翁飴

リーズナブル新潟長命堂飴舗

おきなあめこつぶ

  • 20個入
  • 545円(税込)
  • 長命堂飴舗

 食べてしばらくしてから味の奥深さをわからせにくるお菓子。

長命堂飴舗は、飴もなかが長岡名物と知られておりますが、こちらのおきなあめは、とても優しいお味です。

私は、翁飴が好みで、初めて食べた時、妙に気になるし、気に入ったし。
絶妙な弾力とあっさりした味がかなり気に入っているお菓子です。

外箱
おきなあめこつぶは、小さな箱入り

こちらは、こつぶですが、普通のおきなあめも販売されています。
普通のおきなあめは、12個入で、1,080円(税込)
個包装なので手土産にも向いているかと思います。

商品全体像
箱を開けてみるとこのような感じです。

おきなあめの栞とともに、ひと袋にまとめて入っています。

キャンディ
袋の中身を上から撮りました。

箱の中には仕切りがあって、紅白それぞれ10個ずつ入っています。

キャンディ
おきなあめこつぶの紅白

原材料は、水飴、寒天、砂糖、着色料赤3号。

新潟県上越市の特産品でもある「翁飴」
水飴に寒天を加えて、四角に固めたものですが、砂糖は加えずに作られるお店もあります。

おきなあめを指でひとつまみしてみるとグミのような柔らかさ。
弾力あるあめは、きめ細かさが歯切れの良さでわかります。
お味は、あっさりしたものではありますが、物足りないことはなく、ゼリーのような爽やかさも良いところです。

あっさり和風ゼリーといった面持ちですが、柔らかな飴菓子。
なんでこんなに気に入ったんだろう?
と考えてみると、味だけでなく絶妙な弾力と食べ心地がとても良かったから。

翁飴の起源は、江戸時代にさかのぼりますが、変わらぬ製法と味が今でも賞味できるのはありがたいことだと思います。

キャンディ
こつぶでない、おきなあめ

上記の写真のものは、普通の大きさのおきなあめとこつぶのもの。
普通の大きさのおきなあめも販売されております。

手提げ袋
外箱

日持ちは2ヵ月程。
こちらで紹介したものは、こつぶのものですが、翁飴の本来の形は、平たく四角い形のもの。こつぶでない、おきなあめは個包装になっております。こちらはご進物に良いかと思いました。

気になる価格・コスパなど。1個あたりの値段や内容量について

長命堂飴舗「おきなあめこつぶ」20個入の価格は、
545円(税込)

20個の飴菓子
1個あたり27円くらい

こつぶではない「おきなあめ」は、12個入 1,080円 で販売されています。

販売先の情報

長命堂飴舗

住所 〒940-0064 新潟県長岡市殿町2-1-2
電話 0258-35-1211
営業 9:00~17:00
定休 日曜日(他、不定休あり)
HP http://www.amemonaka.jp/
地図 地図はこちら

長岡駅、新潟駅のお土産売り場でも購入ができます。
この他、北陸自動車道大積PA(上り、下り)関越自動車道山谷PA(上り)、一部の三越、伊勢丹などの銘菓コーナーでも販売があります。
詳しくは、長命堂飴舗の公式ホームページをご確認ください。

食べてもらった方から感想をいただきました。(管理人)

管理人

優しい味

あっさりしていてそれほど甘くはないおきなあめ。弾力が良く食べ心地が良いところもこみで翁飴の良いところです。原材料も余計なものが入っていないところも安心していただけますね。

※感想はもらえなかったので私です。(管理人)
※職場や友人へ配っていて、お味の感想をくれる人はなかなかいません。一言コメントが多いです。
※あくまで個人の感想です。

紹介した商品の詳しい情報

メーカー 長命堂飴舗
商品名 おきなあめこつぶ
内容量 20個
価格 545円(税込)
賞味期限 2ヶ月
サイズ 9.8×10.2×4.5cm
アレルギー

公式ホームページやオンラインショップはこちらです。

長命堂飴舗 http://www.amemonaka.jp/

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです。

お土産まいりプロフィール

authorImage

お土産まいり管理人

職場や友人、大切な方へのお土産。実際に見て・買って・食べてみて書いています。手提げ袋や包装紙の写真も載せています。購入検討の助けになれば幸いです。