大阪屋「万代太鼓」もふっ?とするような変わった食感

個包装大阪屋新潟日持ち短め

万代太鼓 詰合せ(いちご)

  • 10個入
  • 1,510円(税込)
  • 大阪屋

 新潟のお土産と言えば「万代太鼓(ばんだいだいこ)」定番中の定番ですし、発売から50年近くのロングセラー商品。新潟銘菓として定着しているお菓子です。

見た目からはバウムクーヘンにクリームが入ったもの・・・と思いきや、クーヘンではなくソフトクッキーの生地になっているところが特徴的。
年輪状の形状はバウムクーヘンそのものなんですけど、バウムクッキーというところがポイントです。やや歯応えがあります。

万代太鼓の箱と箱の中身

包装
箱デザイン

商品名の万代太鼓の名前は新潟の郷土芸能の「万代太鼓」からそのまま名付けられたもので、郷土芸能の万代太鼓は新潟まつりの活性のために創作された和太鼓演奏であり、信濃川に架かる萬代橋(ばんだいばし。国の重要文化財)にあやかり名付けられているそうです。

新潟銘菓らしい郷土に根差したネーミングですね。箱デザインの祭りの花火と万代太鼓もマッチしていると思いました。

商品全体像
箱の中身

こちらは10個入のもの。プレーンといちごの詰合せになります。

万代太鼓の大きさと重さ

大きさ
大きさ
重さ
重さ

大きさは、7cm程。
重さは、30g程。

万代太鼓は、お味の種類が結構あります。

焼き菓子
見た目はミニバウムですが、生地はソフトクッキー

万代太鼓の発売は、昭和44年(1969年)。最近では色々なお味の種類が販売されています。

  • いちごクリーム(平成25年発売)
  • レモンクリーム(平成26年発売)
  • マロンクリーム(平成27年発売)
  • ル・レクチェクリーム(平成29年発売)

ル・レクチェクリームは、新潟産の西洋ナシのお味です。

代表的なお味はこちらだと思いますが、東京駅のKITTEに大阪屋さんがあった頃はもっと色々な種類がありました。(KITTE限定味)

  • 柚子レモンクリーム
  • バナナクリーム
  • マンゴークリーム
  • ブルーベリークリーム
  • 抹茶クリーム
  • アーモンドカラメル
  • カフェクリーム
  • ショコラクリーム

など。他にもロングバージョンがあったりここでしか買えない限定商品がたくさんありました。
KITTEのお店は2018年5月に閉店をしてしまうのですが、期間限定でもいいので再販を願うばかりです。(抹茶クリームとか定番化してくれると嬉しい)

万代太鼓のお味の感想

焼き菓子
クリームたっぷり

万代太鼓の外側の生地はソフトクッキーになっているので、バウムクーヘンのような柔らかな食感とは少し違います。焼き目のある外側に歯応えがあります。

最初食べた時は、もふっとした食感???とも思ってしまいましたが、バウムではなくソフトクッキーを重ねたものと言われれば納得。(すみません表現があまりよくなくて)
どんな食感かを例えると、カントリーマアムとバウムクーヘンの中間くらいのかたさだと思いました。(カントリーマアムは柔らかめだけどサクサク感が残っていますが、万代太鼓の方はサクサク感はあまりしません。サクサク感のないカントリーマアムのような食感とも言えそうです)

私の感想だとちょっと変わった食感をしていると思ったものです。

焼き菓子
プレーン

それからクリームが結構たくさん入っています。
口あたりのいいクリームで、ソフトクッキーの生地との相性もとても良いものです。

焼き菓子
いちごクリーム

いちごクリームは、ほのかな酸味といちごの香りのよいお味です。
こちらもクリームたっぷりで、結構カロリーありそうだなぁ..と思ったらそこそこやはりありました。

1個あたりのカロリー

プレーン 156kcal
いちご  167kcal

美味しいですけど食べ過ぎ注意。
大きなものではないけど、確かに食べ応えもあるように感じるものだったので、カロリーもなかなかですね。

蛇足ですが、包装もとても丁寧です。

包装
箱包装

ちょっと「おっ」と思った箱包装。(私だけかもしれませんが・・・)

一見、どこにでもあるような箱包装ですが、とても丁寧に包装されています。

写真ではわかりづらいのですが、セロハンテープが一切使われていません。縦結びされた紐だけで止まっています。(おお!すごい)

包装
別角度の箱包装

これ、何がいいかって、紐をほどくと簡単に包装紙から箱を取り出せます。
包装紙をビリッと破いてしまうような残念感やハサミやカッターを使う必要もないんです。
(包装紙を綺麗にはがしたい方ならわかってもらえるはず)

地味な部分ですが、こういうところもお店の配慮や箱包装を手掛けるスタッフの力量が垣間見られますね。

丁寧な箱包装をしていただき本当にありがとうございました。(箱包装担当のスタッフさんにも感謝!)

大阪屋の手提げ袋

手提げ袋
包装

日持ちは2週間程。お店の手提げ袋は写真のようなものになります。

気になる価格・コスパなど。1個あたりの値段や内容量について

大阪屋「万代太鼓 詰合せ(いちご)」10個入の価格は、
1,510円(税込)

10個の焼き菓子
1個あたり151円くらい

※価格は、2020年3月3日時点のものです。

他にも各種入数のものが販売されています。(以下、詰合せ(いちご)の入数違いの価格)

価格(税込) 1個辺り単価
6個入 840円 140円
10個入 1,510円 151円
12個入 1,760円 147円
18個入 2,560円 142円
24個入 3,330円 139円

販売先の情報

古町本店

住所 〒951-8063 新潟市中央区古町通7番町1006-1
電話 025-229-3211
営業 10:00~19:00
定休
HP https://www.niigata-osakaya.com/
地図 地図はこちら

本店の他、新潟県内に多くのお店があります。
新潟駅をご利用の場合は、CoCoLo新潟(駅ビル)の大阪屋のお店があるのでお土産はこちらがお買い求めしやすいです。
また、公式オンラインショップや大手通販サイトのamazonや楽天でも購入が可能です。

食べてもらった方から感想をいただきました。(管理人)

管理人

このもふっとした食感がいいのかな

生地はややサクサク感はありますが、サクサクしたいい食感とまでは言えないくらい。バウムクーヘンのような柔らかな食感でもなく、もっさりしたような食感でした。でもクリームとソフトクッキーの生地の相性がよく、クリームは少ししつこいと思う方もいるかもしれませんが、それほど口に残るようなものではなくいい味しています。個包装で食べやすく新潟土産の定番なのも頷けるものだと思いました。

※感想はもらえなかったので私です。(管理人)
※職場や友人へ配っていて、お味の感想をくれる人はなかなかいません。一言コメントが多いです。
※あくまで個人の感想です。

紹介した商品の詳しい情報

メーカー 大阪屋
商品名 万代太鼓 詰合せ(いちご)
内容量 10個
価格 1,510円(税込)
賞味期限 約2週間
サイズ 約21cm×19.5cm×4cm
アレルギー 卵・乳・小麦・大豆
カロリー プレーン 156kcal
いちご  167kcal

公式ホームページやオンラインショップはこちらです。

大阪屋 https://www.niigata-osakaya.com/
created by Rinker
万代太鼓
¥1,410 (2020/09/29 06:34:04時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです。

お土産まいりプロフィール

authorImage

お土産まいり管理人

職場や友人、大切な方へのお土産。実際に見て・買って・食べてみて書いています。手提げ袋や包装紙の写真も載せています。購入検討の助けになれば幸いです。