新倉屋「花園三色だんご」小樽の有名和菓子屋さんの求肥のお団子

北海道新倉屋日持ち短め

花園三色だんご

  • 6本入
  • 895円(税込)
  • 新倉屋

 小樽といえば、新倉屋の花園だんご。

最近では、漫画『ゴールデンカムイ』にも登場するほどの古くからある和菓子屋のお店です。

※ゴールデンカムイは、明治時代末期の北海道を舞台にしたアイヌの金塊事件を巡るサバイバルありグルメありの漫画です。
※新倉屋の花園だんごは、主人公の杉元佐一も「うまい」と言って食べてます。

小樽に立ち寄った際に花園三色だんごを購入してみましたのでご紹介いたします。

外箱
6本箱入りのもの

こちらの箱包装は、6本箱入りのものになります。
店内で購入した際は、その場で箱詰め、包装をしていただきました。
包装紙のデザインは、季節によって違ったり、通販で購入の際は異なる場合があるかもしれません。
(実際に公式通販の商品ページを見ると包装紙のデザインが異なっていました)

商品全体像
外箱は、無地のものでした。

3本ずつはいった包装のものが、2つ入っています。

この他、店内ではばら売りもありました。
ばら売りのものも個包装になっていたので、個人的にはそちらの方がいいかと思ったものです。開けてしまうと早めに3本いただかなくちゃいけませんからね。

和菓子
小さめな団子

大きさは、1個3cm程、3つで9cmといったところでした。
小さめな団子で食べやすくなっています。

和菓子
お味は少し変わってます。

お味は上(写真右)から順に

  • あおさ海苔
  • コイロ
  • 黒胡麻

コイロは、もち米の粉(上新粉)を乾燥させて煎ったもので、真挽(しんびき)粉とも呼ばれます。
食感や米の干した香りがいいので、天ぷらや揚げ物の衣などにも使われたりしますね。もちろん和菓子とも相性◎

三色団子と言えば、ピンク・白・緑が定番だと思うのですが、こちらの三色は少し変わっています。
一般的には、ピンク=春、白=冬、緑=夏 といった意味を持たせた三色団子です。

こちらの三色を季節に当てはめるなら

  • 海苔 =夏(新緑)
  • コイロ=冬(雪)
  • 黒胡麻=秋(胡麻の旬の季節9、10月から)

でしょうか。黒胡麻はちょっと強引かもしれません。

和菓子
柔らかなお餅

花園三色だんごは、とっても柔らかなお餅。
固いというか歯応えがあるものかと思っていましたが、求肥でつぶ餡を包んであるみたいです。
そして、思ったより甘め。

あおさ海苔は、海苔の独特な風味や苦味が感じられ、好みが分かれそうな味でもあると思います。
コイロが一番食べやすく、余計な味がしないせいかお餅とつぶ餡のシンプルなお味が楽しめるかと。
黒胡麻は、ふんだんにまぶしてあります。こちらも胡麻好きにはたまらないですね。


それと蛇足になってしまいますが、少し残念なところも。

手で持つ串の部分がベトベトしていたんですよね。3本とも。
写真を見ていただくとなんとなく分かるかもしれませんが、お餅の甘いベトつきが手で持つ串の部分についてしまっています。

求肥のお餅で柔らかいものなので、串打ちは手作業?だからなのかなと思いました。
数百本と串打ちしていたらお餅が手袋についてしまうのも仕方ありませんもの。

手提げ袋
外箱

お店でいただいた手提げ袋は写真のようなものでした。
(紙の手提げ袋もあったのですが、大きなものしかないとのことでこちらはビニールのもの)

気になる価格・コスパなど。1本あたりの値段や内容量について

新倉屋「花園三色だんご」6本入の価格は、
895円(税込)

6本のお団子
1本あたり149円くらい

1本ばら売りは、個包装で140円(税込)
3本袋入りは、388円(税込)

お店で買うならお値段的にも個包装なところもばら売りのものを必要な分だけ箱詰めしていただくのが良いなと思いました。

販売先の情報

花園本店

住所 〒047-0024 北海道小樽市花園1丁目3-1
電話 0134-27-2122
営業 9:30~18:00
定休
HP http://www.niikuraya.com/
地図 地図はこちら

お店は、本店の他に小樽市内に数店舗あります。
本店は、カフェスペースがあるので名物の花園だんごで一服するのもおすすめです。
電車でお越しの場合は、駅前店(小樽駅前第一ビル1階)がお買い求めやすいかと。
同じく駅前の長崎屋にもお店が入っているのでこちらでもいいかもしれません。
もちろん、公式の通販ショップでも購入が可能です。

食べてもらった方から感想をいただきました。(管理人)

管理人

思っていたより柔らか

普通のお団子と違いお団子が求肥で作られていて、その中につぶ餡が入っているというもの。だから食感がとても柔らか。そしてお餅も少し甘めなのか思ったより甘く感じたものです。あおさ海苔がとても変わっていて、最初は茶葉を刻んだものなのかな?と思いながら口にしたものです。でも味が青のりなんです。青のりの団子なんて聞いたことがなかったので半信半疑で食べていましたが、やっぱり青のり。あおさ海苔でした。ユニークな三色だんごという点も魅力のひとつかと思います。

※感想はもらえなかったので私です。(管理人)
※職場や友人へ配っていて、お味の感想をくれる人はなかなかいません。一言コメントが多いです。
※あくまで個人の感想です。

紹介した商品の詳しい情報

メーカー 新倉屋
商品名 花園三色だんご
内容量 6本
価格 895円(税込)
賞味期限 2週間
サイズ 約18.2cm×12.2cm×5cm
アレルギー 小麦・乳・大豆・ごま

公式ホームページやオンラインショップはこちらです。

新倉屋 http://www.niikuraya.com/

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです。

お土産まいりプロフィール

authorImage

お土産まいり管理人

職場や友人、大切な方へのお土産。実際に見て・買って・食べてみて書いています。手提げ袋や包装紙の写真も載せています。購入検討の助けになれば幸いです。