田中屋「雷鳥の里」定番だけど安定のお土産です。

個包装日持ち長め長野

雷鳥の里

  • 5個入
  • 356円(税込)
  • 雷鳥の里本舗 田中屋

 長野県へ旅行やスキーなどで訪れるとその先で必ず出会う「雷鳥の里」。信州お土産の定番です。

私も以前お土産で買ってきてもらったことがありましたが、味も雰囲気も変わらず良いもの。懐かしさがあったのは10年ぶりくらいのお土産だったからかもしれません。

今回は、一緒にサラバンドもいただきました。

雷鳥の里とサラバンドの違い

包装
5個袋入り

とても似ている雷鳥の里とサラバンド。どちらが先かと言えば、

雷鳥の里の誕生は、1972年(昭和47年)
サラバンドの発売は、1970年(昭和45年)

先に発売されたのは、サラバンドです。

雷鳥の里は、公式HPの説明によりますと、
-> https://www.raicyonosato.jp/raicyonosato.html
以下、公式HP引用。

昭和47年、先代代表取締役 田中勝によって雷鳥の里は誕生しました。

有限会社田中屋さんの設立が1975年とありますので、本格的な販売は1975年からだったのかもしれません。

それから、製造元はというとどちらも「小宮山製菓」さん。
雷鳥の里は、田中屋さんが販売されておりますが、製造は小宮山製菓さんが手掛けています。似ているわけですね。

商品情報
製造元は、小宮山製菓さん

また、雷鳥の里は、サラバンドの美味しさに感銘を受けて生まれたとの逸話もありますので、似ていてるのもそのはずなわけですね。

もしかして、中身も同じなんじゃ・・・とも思いましたが、原材料こそ同じでした栄養成分表示は異なっています。

100グラムあたりの栄養成分表示

項目 雷鳥の里 サラバンド
エネルギー 462kcal 518kcal
たん白質 7.3g 6.7g
脂質 18.6g 25.6g
炭水化物 66.4g 65.3g
食塩相当量 0.56g 0.5g

カロリーと脂質に大きな違いがあるのは、クリームの量(もしくは甘さ)だと思います。
栄養成分表示からすると、より甘め感があるのがサラバンドのような感じがします。

あと、地味に違うのは賞味期限。

雷鳥の里は、約3ヵ月半
サラバンドは、300日

このような違いもありました。

似ているけど違う。お菓子らしさのあるサラバンドとお土産らしさのある雷鳥の里。見た目にもお味にも違いを持たせているのだと思います。

お味の感想

味については一緒だという声も一部では聞かれる両者。食べ比べは初めてなので楽しみでした。

雷鳥の里

焼き菓子
よーく見ると雷鳥の里

ウエハースの表面には「雷鳥の里」
よーく目を凝らしてみるとわかります。写真の左は反転してしまっているので、右の方がわかりやすいかもしれません。

雷鳥の里は、ウエハースの香ばしさがよく、クリームの味もあってる。安定感のあるいいお味。

焼き菓子
断面

ウエハースとクリームの5層構造。
お菓子の厚みを作りつつもサクッとかたすぎない食感があるのも食べやすさにつながっています。

サラバンド

焼き菓子
スーパーで見かける?

もしかすると、食品スーパーにも売っているかも。と思いましたが、近所のスーパーにはなく。
長野県や関西方面のスーパーだと置いてあるのかなと思います。

焼き菓子
形の違い

やや大きいのが雷鳥。重さの違いで言えば、雷鳥が約13グラム。サラバンドが約10グラムでした。(家の計量器によると)

サラバンドのお味は、ウエハースの香ばしさは控えめ、クリームの味が強めです。少し甘いと感じるのはこちらでした。

焼き菓子
断面

サラバンドもウエハースとクリームの5層構造。
クリームの量は同じように見えるものですが、味に違いが確かにある。大きな違いはウエハースの香ばしさかなと思いましたが、ベースは同じような感じです。
どちらも美味しいもので、よーく味わってみないと気にならない程度。

でも、どちらが高級感があるかと聞かれたら、雷鳥の里って思ってしまうところに絶妙な味の違いを感じさせます。

信州のお土産に雷鳥の里

焼き菓子
サラバンドもご一緒に

信州に行けばお土産売り場で必ずと言っていいほど雷鳥の里はありますね。
雷鳥のパッケージにお土産らしさがあり、味もいいです。
お値段も手に取りやすいものなので、50年以上親しまれるロングセラーも納得のお品だと思いました。

原材料表記

原材料
原材料

原材料は写真の通り。日持ちは3ヵ月半程でした。

価格の情報

田中屋「雷鳥の里」5個入の価格は、
356円(税込)

5個の欧風煎餅
1個あたり71円くらい

他にも各種入数のものが販売されています。

価格(税込) 1個辺りの単価
5個入 356円 71円
9個入 594円 66円
16個入 929円 58円
25個入 1,404円 56円
42個入 2,592円 62円

サラバンドは、300円(税込)くらいだったそうです。(スーパーなどにも売っているので、お店による価格差があると思います)

販売先の情報

お店のホームページによると県内の取扱いは、

「雷鳥の里」は長野県内主要拠点でお求めになれます。

とのこと。具体的には以下のように記載があります。

■お車でお越しのお客様
 県内高速サービスエリア
 県内主要道の駅

■JRでお越しのお客様
 県内主要駅売店(キオスク)

■観光でお越しのお客様
 主要観光お土産店
 主要ホテル・旅館売店

ざっくりとした案内ですが、県内であればそれくらいどこででも買えるということなんでしょうね。
県内の食品スーパーやコンビニなど幅広く取り扱っているようなので、買い求めやすいお品だと思います。

また、通販では公式サイトにて電話注文(フリーダイヤル:0120-01-3020(平日9:00~17:00))が可能です。
大手通販サイトのamazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどの取り扱いもあります。

詳しくは、公式ホームページにてご確認ください。-> https://www.raicyonosato.jp/

食べてもらった方から感想をいただきました。(管理人)

管理人

完成度の高い菓子

ウエハースの香ばしさとクリームの甘さが絶妙のバランスで美味しい。完成度の高いお菓子。お土産にも価格も手頃で手に取りやすくてロングセラーもうなずけるお品だと思いました。

※感想はもらえなかったので私です。(管理人)
※職場や友人へ配っていて、お味の感想をくれる人はなかなかいません。一言コメントが多いです。
※あくまで個人の感想です。

紹介した商品の詳しい情報

メーカー 雷鳥の里本舗 田中屋
商品名 雷鳥の里
内容量 5個
価格 356円(税込)
賞味期限 約3ヵ月半
サイズ 約24cm×14cm
アレルギー 一部に小麦・乳成分・卵・大豆を含む
カロリー 100gあたり 462kcal

公式ホームページやオンラインショップはこちらです。

雷鳥の里本舗 田中屋 https://www.raicyonosato.jp/
created by Rinker
田中屋
¥960 (2022/11/30 01:18:41時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです。

お土産まいりプロフィール

authorImage

お土産まいり管理人

職場や友人、大切な方へのお土産。実際に見て・買って・食べてみて書いています。手提げ袋や包装紙の写真も載せています。購入検討の助けになれば幸いです。