亀屋本店「伊勢海老棒」千葉限定のうまい棒的お土産

リーズナブル亀屋本店個包装千葉限定品

伊勢海老棒

  • 14本入
  • 432円(税込)
  • 亀屋本店

 伊勢海老って伊勢志摩とか伊勢神宮の三重県の特産品ということは、海老の名前からもすぐわかります。

こちらの「伊勢海老棒」は、千葉限定発売のものなのですが、パクリと思われると千葉県民の心中も穏やかではないでしょう。

なにせ、伊勢海老って言ったら、漁獲高は、千葉県が全国1位なんですから。(ふふん)

包装
袋にひとまとめ

とは言え、うまい棒のパクリと言われたら・・・う、うん。に、似てるのかな。。(冷や汗)
言葉を濁してしまうかもしれませんが。

それに、うまい棒みたいな可愛らしいキャラクターも皆無なので、伊勢海老さんが魚拓のように一面を飾ります。

商品全体像
全部で14本入り

伊勢海老棒は、大袋に入っていて、14本。

包装は、色違いの3種がありますが、中身はどれも一緒です。

スナック菓子
見た目は、うまい棒そのものです。

うまい棒公認かはわかりませんが、うまいことインスパイアしていますよね。

この形、この大きさ、食べた時の食感。まさしくです。

この味が伊勢海老・・・というと旨味と香りが後を引くほどかは、庶民にはわかりませぬが、見た目の通り、伊勢海老パウダーがふんだんにまぶされているので、味濃いものを楽しめます。似ているお味をあげるとしたらかっぱえびせんの味に近いかな。


もし、伊勢海老棒をお土産に配ったとして、

「伊勢に行ってきたんですか?」

と、優しく声をかけていただいたら、千葉の漁獲高を自慢して差し上げましょう。

もちろん、伊勢海老っていったら、高級食材。
千葉県が漁獲高1位だからと言って千葉県民のなじみの味。ってわけでもないです。
普段(庶民)は、滅多に口にすることができない、雲上の味覚なんですけどね。

千葉県のご当地ならではのお土産にもなりますので、1本いただいてみるのはいかがですか?

カロリー

1本あたり 31.3kcal

それから、日持ちは4ヵ月程でした。

気になる価格・コスパなど。1本あたりの値段や内容量について

亀屋本店「伊勢海老棒」14本入の価格は、
432円(税込)

14本のスナック菓子
1本あたり31円くらい

販売先の情報

亀屋本店 鴨川店

住所 〒296-0001 千葉県鴨川市横渚1067-3
電話 04-7093-3281
営業 8:30~18:00
定休 年中無休
HP http://kameyahonten.com/
地図 地図はこちら

直営店は他にも鴨川市、館山市などに6店舗。
海ほたる、東金道路野呂上り下りPA、京葉道路Pasar幕張PA、チーバくん物産館、道の駅鴨川オーシャンパーク、道の駅保田小学校などでお取り扱いされています。(場所によっては取扱いがない場合もあります)
詳しくは、亀屋本店の公式ホームページをご確認ください。

食べてもらった方から感想をいただきました。(管理人)

管理人

海老の風味は確かに

海老の風味は確かにあります。ちょっと包装が武骨というか可愛らしさに欠けるというかインスパイアにも程があるというか、とにかくアレなところもありますが、千葉のご当地お土産として、ひとつ話題にもなりますところで、お土産にしてみるのもわるくありません。

※感想はもらえなかったので私です。(管理人)
※職場や友人へ配っていて、お味の感想をくれる人はなかなかいません。一言コメントが多いです。
※あくまで個人の感想です。

紹介した商品の詳しい情報

メーカー 亀屋本店
商品名 伊勢海老棒
内容量 14本
価格 432円(税込)
賞味期限 120日
サイズ 約27cm×20cm
アレルギー えび・卵
カロリー 1本あたり 31.3kcal

公式ホームページやオンラインショップはこちらです。

亀屋本店 http://kameyahonten.com/

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです。

お土産まいりプロフィール

authorImage

お土産まいり管理人

職場や友人、大切な方へのお土産。実際に見て・買って・食べてみて書いています。手提げ袋や包装紙の写真も載せています。購入検討の助けになれば幸いです。