キャラメルキッチン「バターキャラメルとキャラメルビスケット」新千歳空港限定のお土産

グリコ個包装北海道

ホームメイドキャラメル(バター)とキャラメルビスケット(バター)

  • 8包/8個
  • 972円/1,188円(税込)
  • キャラメルキッチン(グリコ)

 新千歳空港の “ここだけ” でしか買えないお土産で、結構人気がある?と思います。

キャラメルキッチンは江崎グリコの珍しい常設店で、新千歳空港内のキッチンで作られたキャラメルを販売されています。
たまに都内などで催事販売があったりもしますが、基本的には新千歳空港内での販売のみになるここだけのお土産ですね。

お店の場所は、新千歳空港のお土産売り場の隅っこの方にあるのですが、その割には結構人入っているし売れてるな~って思っていたものです。

店舗の外観
お店の外観

私もお土産にキャラメルビスケットを買ったことがありますが、自分では食べずじまい。
気になっていたもので、自宅用に購入してみました。

私が購入した商品は、

ホームメイドキャラメル(バター)

キャラメルビスケット(バター)

になります。
どちらもバターにしてみました。これにも理由があります。

商品情報
一番人気は、キャラメルビスケットバター味らしいです。

ホームメイドキャラメルとキャラメルビスケットの製造元が違う

外箱
外箱

購入する際、賞味期限を確認していたのですが、その時にちょっと気になることが。

ホームメイドキャラメルとキャラメルビスケットで、製造元が違うんです!?

説明
「製造所」が異なる

あれ?新千歳空港内のお店で作っているんじゃなかったっけ?

ホームメイドキャラメルは、「新千歳空港国内線ターミナルビル2F」
キャラメルビスケットは、「株式会社ユーハイム札幌工場」

キャラメルは、新千歳空港内で作られているようですが、ビスケットの方がユーハイムでした。

店員さんに尋ねてみると、キャラメルは空港内で作ってるものだけど、ビスケットは工場生産とのことでした。
新千歳空港内のお店なのでお菓子作りもできることとできないことがありそうです。ビスケットを焼き上げるのは難しかったということかもしれませんね。

商品全体像
ホームメイドキャラメルの箱の中身

それと、もっと気になったのは、(キャラメルの)味って違うんですか?って質問に対して

「味も少し違います」

って話。
確かに原材料を見てみると

ホームメイドキャラメルの方は、『バター(北海道産)、牛乳(北海道産)、クリーム(北海道産)』と「北海道産」の明記があるのですが、
キャラメルビスケットの方は、『バター、牛乳、クリーム』としか書いておらず、「北海道産」の明記はないんですよね。

というわけで、味に違いがあるのかも気になったので、どちらもバター味を買ってみたというわけです。

商品全体像
キャラメルビスケットの箱の中身

なお、内容量に関してはどちらも8個入りで同じです。
かなり丁寧な個包装になっています。

ホームメイドキャラメルとキャラメルビスケットの味の違い

キャンディ
ホームメイドキャラメル

キャラメル自体は、バターたっぷりで風味が良く、はちみつが加わって濃厚さとコクがとてもあるお味です。

では、何かお味に違いがあるのかというと、

キャラメルの方が濃い目。
ビスケットの方が薄め。

味自体はそれほどの差は感じないもので、ビスケットのお味が加わっている面が大きいように思いました。(要するにさほど味に差はないということ)

キャンディ
キャラメルビスケット

それとキャラメルビスケットに関しては個人的にはですが、

口どけの悪さ。

キャラメル部分はなかなか溶けにくいので、ビスケット部分が先になくなってしまう。噛んでも食べられる柔らかいキャラメルだけど、口の中で良いハーモニーがあるかと言えば、どうしてもキャラメルが残ってしまう。味はいいけどこの辺りは良し悪しがあるんじゃないかなって思いました。

でも、お店では一番人気みたいなんですよね。いや、お土産で買うならキャラメルビスケットがいいって思う。生キャラメルは他にも色々あるし。味は好みだけどお土産ならキャラメルビスケットって感じかな。

新千歳空港限定のお土産なので迷ったらコレにするのも

外箱
ここだけの味ですので。

それと、お値段に関しては発売当時はもっと手頃でした。

2014年 2020年
ホームメイドキャラメル 756円 972円
キャラメルビスケット 960円 1,188円

いずれも税込み。投稿時点の販売価格です。

時代の流れですかね。ちょっと値上げされています。

1個あたりのカロリー

キャラメル 42kcal
ビスケット 64kcal

キャラメルキッチンの手提げ袋

手提げ袋
外箱

日持ちは1ヵ月程。お店の手提げ袋は写真のようなものでした。

気になる価格・コスパなど。1個あたりの値段や内容量について

キャラメルキッチン「ホームメイドキャラメル(バター)」の価格は、
972円(税込)

8包のキャラメル
1包あたり122円くらい

キャラメルキッチン「キャラメルビスケット(バター)」の価格は、
1,188円(税込)

8個のキャラメルビスケット
1個あたり149円くらい

※価格は、2020年1月18日時点のものです。
※各味(チョコレート・ミルク・アーモンド)の価格は共通です。

販売先の情報

キャラメルキッチン(新千歳空港)

住所 〒066-0012 北海道千歳美々新千歳空港国内線ターミナルビル2F
電話 0123-46-6590
営業 8:00~20:00
定休 年中無休
HP https://www.glico.com/jp/enjoy/shop/caramelkitchen/
地図 地図はこちら

店舗販売は、新千歳空港のショップのみになります。(2020年1月時点)
通販は、電話とFAX注文ができるそうです。

地図

食べてもらった方から感想をいただきました。(管理人)

管理人

生キャラメルって好み分かれません?

生キャラメルってあのふにゃってしてる感じが私はどうも苦手なんですが、好みが分かれるような気がするのは私だけかな。味自体はもちろん美味しい(1個100円するからそれは美味しい)んですけど、もうちょっと安ければなぁと思ってしまいます。でもここのはバター多め、はちみつ少な目な感じなので美味しさは確かです。

※感想はもらえなかったので私です。(管理人)
※職場や友人へ配っていて、お味の感想をくれる人はなかなかいません。一言コメントが多いです。
※あくまで個人の感想です。

紹介した商品の詳しい情報

メーカー キャラメルキッチン
商品名 ホームメイドキャラメル(バター)
内容量 8包
価格 972円(税込)
賞味期限 30日間
サイズ 約18.8cm×8.5cm×3cm
アレルギー
カロリー 1個あたり 42kcal
商品名 キャラメルビスケット(バター)
内容量 8個
価格 1,188円(税込)
賞味期限 30日間
サイズ 約20.2cm×12.5cm×2.5cm
アレルギー 小麦・乳・卵
カロリー 1個あたり 64kcal

公式ホームページやオンラインショップはこちらです。

キャラメルキッチン(グリコ) https://www.glico.com/jp/enjoy/shop/caramelkitchen/

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです。

お土産まいりプロフィール

authorImage

お土産まいり管理人

職場や友人、大切な方へのお土産。実際に見て・買って・食べてみて書いています。手提げ袋や包装紙の写真も載せています。購入検討の助けになれば幸いです。