櫻屋本店「純手焼き煎餅」成田のおせんべいなら断然このお店

個包装千葉櫻屋本店詰合せ

純手焼き煎餅詰合せ

  • 16包入
  • 1,650円(税込)
  • 櫻屋本店

 私の勝手なイメージだと、成田山新勝寺のおせんべいと言えば、顔くらい大きな大判せんべい。

初詣の賑わいをテレビでよく見かけたりしますが、沿道で振舞われる大判せんべいを芸能人の方がいただいている姿を見ることがあります。
たしかにあの大判せんべい(たしか300円くらいだったかな)は、インパクトあるしテレビ的にはいいのでしょうけど、私は手土産を買って帰るなら櫻屋本店さんのおせんべいがおすすめです。

純手焼きですし、店主のおばあちゃんは親切丁寧すごくいい人だし(笑顔が素敵)、それにせんべい自体の味がとてもいいのです。

成田山新勝寺の沿道にはおせんべいのお店が何店舗かありますが、私は断然こちらのお店がおすすめだったりします。

櫻屋本店は、沿道入ってちょっと行ったところ

お店の外観
お隣はふとん店

成田山新勝寺沿道にあるお店は、沿道を入ってちょっと行ったところにあります。(成田駅から歩いて5分くらい)
沿道沿いの軒を連ねた場所にこじんまりとしていますが、昔ながらの雰囲気が良いお店だと思います。

私が訪れた日は、ちょうど自家製のお醤油作りをされているところで、店内をのぞいてみるとお醤油のいい香りがしました。お醤油をお店で作っているというところもお店の味があっていいところですね。

お店の外観
色々な種類のおせんべい

お店の看板商品は「純手焼き煎餅」一枚一枚じっくり炭火で焼き上げたおせんべい。
この他、色々なお味のおせんべいが並んでいます。

櫻屋本店さんのおせんべい詰合せの外装

包装
包装紙

たくさんあって目移りしてしまいますが、箱もなかなか素敵なものでしたのでおせんべいの詰合せをいただきました。
写真は箱を包装してくださった写真です。贈答に向くいい感じの包装だと思います。

外箱
化粧箱

化粧箱には紅白の紐掛けに落ち着いたデザインの掛け紙をつけてくださいました。

外箱
化粧箱(掛け紙を外した写真)

ちなみ化粧箱は結構高くて、写真のような厚紙でできた箱は、200円~300円程。それも原価がこの価格らしいです。
箱と言えどいい作りのものは、いいお値段がするわけですね。

櫻屋本店さんのおせんべい詰合せの中身

商品全体像
箱の中身

おせんべい詰合せは、お店のショーケースに並んでいるものもありますが、好きなおせんべいを詰め合わせてもご対応いただけます。私は色々な種類のおせんべいを選び、詰め合わせてもらいました。

写真の通りとても丁寧に詰め合わせてくださっています。
それとちょっと写真ではわかりにくいのですが、結構たくさん入っています。

商品全体像
たくさんの詰合せ

これで16包。内訳は、

  • 純手焼き煎餅(厚焼き)4枚
  • 純手焼き煎餅(薄焼き)4袋(1袋2枚入)
  • ざらめ 2枚
  • 白砂糖 1枚
  • 抹茶砂糖 1枚
  • 青のりせん 1枚
  • ごません 1枚
  • にんにく 1枚
  • 揚げせん 1枚

になります。

櫻屋本店さんが超良心的なのは、これらはどのお味も均一価格、1枚85円(税込)なところです。
普通だったら白砂糖や抹茶砂糖は、砂糖を使っているところや焼き上げる手間もかかるのでお値段高めだったりすると思います。でも価格均一。価格が分かりやすいしありがたいですね。

櫻屋本店さんのおせんべいのお味は薄味目。でもせんべい自体が美味しい。

おせんべい
純手焼き煎餅(厚焼きと薄焼き)

見た目からもお醤油のタレはしっかり漬けられてはおりますが、思ったよりは濃くはなくどちらかと言えば薄味です。
薄味なんですけど、食べてみるとせんべい自体の味がいい。香ばしくうるち米の良さが引き立つような美味しいおせんべいだと思います。

味濃い目のおせんべいは味付けでごまかしがききますが、薄味だとそうはいきませんものね。
国産のお米や国産の炭にこだわっておせんべい作りをされていて、職人さんの手でじっくり焼き上げられるおせんべいは格別です。

さて、せっかくなので色々と写真を撮ってみました。
見た目にも美味しそうなおせんべい達をどうぞ。

櫻屋本店さんの美味しいおせんべい達

おせんべい
純手焼き煎餅(厚焼き)

純手焼き煎餅は、初めて食べた時は思ったより薄味・・・と思いましたが、食べ進めるとせんべい自体の旨さがよくわかる味です。
それと堅焼きせんべいの部類に入ると思いますが、そこまで堅くはなく食べやすいものでした。

おせんべい
純手焼き煎餅(薄焼き)

薄焼きは2枚入り。
軽い食感と薄焼きな分、味濃い目に感じます。

おせんべい
甘いおせんべい3種

私は甘いおせんべいはそこまで好みではないのですが、櫻屋本店さんのは美味しいです。

おせんべい
抹茶砂糖

ほんのり抹茶味ですが、ちゃんと抹茶の苦味も感じられます。

おせんべい
白砂糖

まぶされた砂糖がさらっとしており、きめが細かい砂糖。口どけがよく感じてこれは美味しかった。

おせんべい
ざらめ

3つの中では一番甘め。お醤油の味と相まって甘じょっぱさのいい味です。

おせんべい
しょっぱいおせんべい4種

純手焼きせんべいより大きめな4種のおせんべい。

おせんべい
ごません

ごまふんだん。本当にごまがすごいのですが、味にクセがないのもすごいです。ごま好きに本当におすすめ。

おせんべい
揚げせん

薄味だけど美味しい。丁度良いかたさなところもよかった。(母絶賛)

おせんべい
青のりせん

青のり入りですが、オーソドックスな醤油煎餅といった感じでした。(青のり控えめ気味)

おせんべい
にんにく

自家製の醤油だれにすりおろしたにんにくをそのまま加えました。のようなにんにく風味がとても効いてるおせんべい。これも美味しかったです。

おせんべいの写真紹介はここまで。

私は成田のおせんべいなら断然櫻屋本店さんのがおすすめです。
他にもあられやおかきなどもありますので、ご自宅用にも買って帰るのもおすすめです。

櫻屋本店さんの手提げ袋と包装紙

手提げ袋
外箱

日持ちは3ヵ月半程。お店の手提げ袋は写真のようなものでした。

値段や内容量について

桜屋本店「手焼きせんべい詰合せ」の価格は、
1,650円(税込)

16包のおせんべい
1個あたり103円くらい

※価格は、2020年1月16日時点のものです。
※箱入り詰合せは箱代が200~300円程度かかります。

純手焼きせんべいの他、1枚の価格は 85円 です。(税込)
価格均一、良心的です。

販売先の情報

櫻屋本店

住所 〒286-0032 千葉県成田市上町547-1
電話 0476-22-0725
営業 10:00~17:00
定休 水曜日
HP https://www.sakuraya-narita.com/
地図 地図はこちら

お店は、成田山新勝寺の参道沿いにあります。表参道に入って300m程のところ。
通販ショップはないみたいですが、電話注文は可能とのことでした。

お店の地図

食べてもらった方から感想をいただきました。(管理人)

管理人

どのおせんべいも美味しい

定番の純手焼きせんべいの他、色々なお味のおせんべいがあります。どれもいい味しているのはおせんべい自体が美味しいから。それと味が濃すぎない(どちらかと言えば薄味)なところも良かったです。好みもあるかと思いますが、私はかなり好きでした。お店の雰囲気もとてもいいので立ち寄ったら必ず買って帰るくらいおすすめです。

※感想はもらえなかったので私です。(管理人)
※職場や友人へ配っていて、お味の感想をくれる人はなかなかいません。一言コメントが多いです。
※あくまで個人の感想です。

紹介した商品の詳しい情報

メーカー 櫻屋本店
商品名 純手焼き煎餅詰合せ
内容量 16包
価格 1,650円(税込)
賞味期限 約3ヵ月半
サイズ 約24cm×15cm×8cm
アレルギー 小麦・大豆・卵

公式ホームページやオンラインショップはこちらです。

櫻屋本店 https://www.sakuraya-narita.com/

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです。

お土産まいりプロフィール

authorImage

お土産まいり管理人

職場や友人、大切な方へのお土産。実際に見て・買って・食べてみて書いています。手提げ袋や包装紙の写真も載せています。購入検討の助けになれば幸いです。