ロイズ石垣島「黒糖チョコレート」黒糖の魔力。沖縄土産におすすめです。

リーズナブルロイズ個包装日持ち長め沖縄

黒糖チョコレート

  • 32枚入
  • 702円(税込)
  • ロイズ石垣島

 黒糖好きの方は、チョコレート×黒糖。と聞いただけで心惹かれるものがあるのではないでしょうか。

私も黒糖が大好きで、美味しいコーヒーを飲みたい時は黒糖を入れます。砂糖とは一味違うんですよね。

砂糖が通常技だとしたら黒糖は必殺技。と、勝手に思っていたりします。

お味の感想

チョコレート
沖縄らしいデザイン

チョコレートに黒糖が使われているんだから、当然美味しいだろう。それは分かっているからどんな味に仕上がっているんだろうか、とても気になったチョコレートです。

チョコレートの開封
3cm × 3cm

食べてみると・・・黒糖の甘さを全面に出してきた。というよりは、黒糖に含まれるミネラル、塩分が効いている感じで、甘味の中に塩気があるお味です。甘めなのかなと思って食べると肩透かしを食らってしまいますが、自然の甘さ・塩気が程好いチョコレートです。

琉球を感じさせる包み紙

包み紙
8種の包み紙

包み紙は、琉球を感じさせる8種類の絵柄。
黒糖のローマ字が「Kokutoh」そのままなんですね。
(英訳だと「Brown sugar」や「Barbados sugar」とも言われます。あえて「Kokutoh」)

絵柄は、写真の左上から右下の順に

  • ハイビスカス
  • シーサー(右)
  • うずまき
  • エイサー太鼓
  • サトウキビ
  • 花笠
  • シーサー(左)
  • オオゴマダラ

うずまき・・・ちょっと自信がありません。それから下段の左から2番目は、琉球舞踊などで使われる「花笠」のようです。(最初、王冠のように見えてしまった)
沖縄の特色が分かる絵柄というのもお土産にいいところだと思います。

チョコレート
琉球かすり。琉球ならではの図案です。

1箱32枚入りなので、職場などの配る用にも良さそうです。もちろん、黒糖好きならご自宅用のお土産にも。

原材料表記

黒糖チョコレートの原材料
シンプルな原材料

また、原材料表記は写真のようなものでした。

お店の手提げ袋

手提げ袋
手提げ袋

日持ちは4ヵ月程。手提げ袋ももらえます。手提げ袋や包装紙はすっきりしたデザイン。

価格の情報

ロイズ石垣島「黒糖チョコレート」の価格は、
702円(税込)

32枚の黒糖チョコレート
1枚あたり22円くらい

※価格は、2020年5月20日時点のものです。

販売先の情報

公式オンラインショップ他、新石垣空港や那覇空港、わしたショップ国際通り本店、おきなわワールド、その他沖縄県内のホテルなどで購入できます。

食べてもらった方から感想をいただきました。

ベテランスタッフM

お土産ありがとうございました。

お土産ありがとうございました。(ご家族に食べてもらったそうです。)

パートのK子さん

好きな味

これ美味しいね~。好きな味かも。

※コメントは極力そのまま載せています。(参考にならない感想もあります。すみません!)
※職場や友人へ配っていて、お味の感想をくれる人はなかなかいません。一言コメントが多いです。
※あくまで個人の感想です。

紹介した商品の詳しい情報

メーカー ロイズ石垣島
商品名 黒糖チョコレート
内容量 32枚
価格 702円(税込)
賞味期限 約4ヵ月
サイズ 縦8.5cm×横16.5cm×高さ3cm
アレルギー
原材料産地 黒糖:沖縄県産

公式ホームページやオンラインショップはこちらです。

ROYCE’ https://www.royce.com/
created by Rinker
ロイズ石垣島
¥1,474 (2020/12/04 08:24:46時点 Amazon調べ-詳細)

こちらもおすすめです。

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです。

お土産まいりプロフィール

authorImage

お土産まいり管理人

職場や友人、大切な方へのお土産。実際に見て・買って・食べてみて書いています。手提げ袋や包装紙の写真も載せています。購入検討の助けになれば幸いです。