利久堂「あんず姫」杏の生ゼリーの美しさを一度見てください。

個包装利久堂長野

あんず姫

  • 16個入
  • 972円(税込)
  • 利久堂

 利久堂は、創業50余年の長く親しまれている杏菓子のお店ですが、今では全国区ですね。信州長野でとても有名な銘菓を造られていらっしゃいます。

こちらの「あんず姫」も手土産にご進物に大変喜ばれるお品かと思います。

外装と箱の中身

商品全体像
16個の箱入り包装

12個入りの袋包装のものもあります。ご自宅用なら12個入りのものが良さそうですね。

包装
個包装

あんず姫の最中は、和紙で包まれており、紙を破らず、指で押しだすようにしても取り出せます。

最中の大きさは、約5.5cm程。

女性であれば、ふたくち
男性であれば、ひとくち

このようなサイズかと思います。

お菓子の紹介

和菓子
最中に「あんず姫」

最中の見た目はとてもシンプルなもの。
ひと口してみるまでは、どのようなあんずが入っているものなのかはわからないものです。

和菓子
中の杏ゼリーの美しさ

利久堂では、杏ジャムの販売もありますが、一見するとジャムのようにも見えます。

ひと口すると杏のほのかな酸味とみずみずしい杏のゼリーが口に広がり味わい深いです。

丁寧にあんずの種を取って上げ、煮詰めて煮詰めてジャム造り、寒天が加わっているこのゼリーは、口の中にスッと入ってくるような清々しさ。

つい、あんず姫の隠された部分を見てしまいましたが、それはそれはとても美しいものでした。

お世話になった方、大切な方への手土産、ご進物にも大変喜ばれるものかと思いました。
信州長野の銘菓中の銘菓と言ってよい杏菓子かと思います。

原材料表記

商品情報
原材料

原材料は写真の通り。日持ちは3ヵ月程でした。

カロリー

1個(約14g) 43kcal

お店の手提げ袋

手提げ袋
外箱

お店の手提げ袋は写真の通り。左は包装紙をかけていただいたものになります。

価格の情報

利久堂「あんず姫」16個入の価格は、
972円(税込)

16個のゼリー菓子
1個あたり61円くらい

※価格は、2020年7月22日時点のものです。

他にも12個入、24個入のものが販売されています。

価格(税込) 1個辺り単価
12個(袋入) 702円 59円
16個(箱入) 972円 61円
24個(箱入) 1,512円 63円

価格が変わっています。

私が購入した2019年3月当時と現在2020年7月時点では価格が変わりました。(価格は税込み表記)

旧価格
(2019年3月)
現価格
(2020年7月)
12個(袋入) 594円 702円
16個(箱入) 864円 972円
24個(箱入) 1,296円 1,512円

以上のような価格変更があったようです。1個あたり約10円の値上げになりました。

販売先の情報

利久堂 中央通り店

住所 〒380-0834 長野市問御所1250-3
電話 026-267-5128
営業 10:00~18:00(月・火・木~日)
9:00~17:30(水)
定休 不定休
HP http://www.rikyudo.jp/
地図 地図はこちら

店舗の他、ヤフーショッピングにも出店されています。
百貨店によっては、銘菓コーナーで取扱いがあります。

食べてもらった方から感想をいただきました。(管理人)

管理人

喜ばれるお品

長野では、果実を使った菓子はたくさんある中、とても良いお品かと思います。お値段的にも手に取りやすく、大変おすすめです。

※感想はもらえなかったので私です。(管理人)
※職場や友人へ配っていて、お味の感想をくれる人はなかなかいません。一言コメントが多いです。
※あくまで個人の感想です。

紹介した商品の詳しい情報

メーカー 利久堂
商品名 あんず姫
内容量 16個
価格 972円(税込)
賞味期限 製造より約3ヶ月
※夏季(4~10月)は、約2ヶ月
サイズ 縦290mm×横122mm×高さ30mm
アレルギー
カロリー 1個(約14g)あたり43kcal

公式ホームページやオンラインショップはこちらです。

利久堂 http://www.rikyudo.jp/
created by Rinker
利久堂
¥1,080 (2020/09/26 23:03:31時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです。

お土産まいりプロフィール

authorImage

お土産まいり管理人

職場や友人、大切な方へのお土産。実際に見て・買って・食べてみて書いています。手提げ袋や包装紙の写真も載せています。購入検討の助けになれば幸いです。