明月堂「芋っぽ」素朴な和風スイートポテト

個包装明月堂福岡

芋っぽ

  • 8個入
  • 980円(税込)
  • 明月堂

 明月堂といえば、博多とおりもん。お土産を買うにしてもつい手が伸びてしまうのは博多とおりもんになりがちなので、試しに気になっていた「芋っぽ」を自宅用に。

芋っぽは、さつま芋と白餡を合わせた和菓子を思い浮かべていたものですが何に似ていたかと言えば、スイートポテト。
砂糖の甘さは抑えてあり、お芋の味がよくわかる素朴さや和風感のあるスイートポテトでした。

箱包装や外箱、お菓子などなど色々と写真を撮ってみましたので、よろしければご覧くださいませ。

芋っぽ箱包装と箱の中身

包装
箱包装
外箱
外箱

箱包装や外箱に記載の【博多つぼ焼風】というのは、「素焼きつぼ」に芋を針金で吊るして焼いた焼き芋のこと。
炭火でじっくり焼き上げるので、蜜たっぷりとろりと甘~い焼き芋が出来上がります。
当時の博多では、つぼ焼き芋があちこちで売られていたようですが、つぼ焼き芋のほっこりした味わいを再現したお菓子が「芋っぽ」というわけですね。

商品全体像
箱の中身

全部で8個入りのものです。
ひとつひとつ個包装、乾燥剤入りで多少の日持ちがするものです。(日持ちは2週間程)

芋っぽの大きさと重さ

大きさ
大きさ
重さ
重さ

大きさは、5cm程。
重さは、35g程。

思ったより小ぶりな感じです。

芋っぽのお味の感想

和菓子
芋っぽ

使用されているお芋は、鹿児島県産の紅さつま。契約農家で栽培されたお芋を使われています。

お味はもっと甘いのかと思いましたが、甘さは抑えてあり、その分お芋のお味が良くします。
「博多つぼ焼風」というように昔ながらの素朴な味に仕上げているのだと思います。

スイートポテトを和風にするとこんなお菓子。そんな印象がありました。

和菓子
断面

断面を見るとさつま芋が忠実に。外側はさつま芋の皮を表現、皮には蜜がじわっと溢れ出る感じも再現されています。
皮の色味は原材料を見る限り着色料は使われていないようですので、さつま芋の皮を使い自然な色合いを出されているものだと思います。

それから、電子レンジで少し温めていただくとほっくりした感じの焼き芋風のお味が楽しめます。(写真は常温のものですが)
お家でゆっくりいただく際は、少し温めて番茶やほうじ茶などと一緒に和むのもいいかと思います。美味しかったです。

カロリー

1個あたり 92kcal

明月堂の手提げ袋

手提げ袋
外箱

写真は、お店の手提げ袋と熨斗をかけてもらった外装のイメージになります。

気になる価格・コスパなど。1個あたりの値段や内容量について

明月堂「芋っぽ」8個入の価格は、
980円(税込)

8個の芋菓子
1個あたり123円くらい

※価格は、2019年12月5日時点のものです。

他にも5個入、12個入のものが販売されています。

価格(税込) 1個辺り単価
5個入 560円 112円
8個入 980円 123円
12個入 1,480円 123円

販売先の情報

博多駅マイング1号店

住所 〒812-0012 福岡市博多区博多駅中央街1-1
電話 092-441-6445
営業 9:00~21:00
定休 博多駅マイングに営業に準ずる
HP http://www.meigetsudo.co.jp/
地図 地図はこちら

博多駅ご利用の場合は、マイングやデイトスなどが利用しやすいです。
福岡空港のお土産売り場、博多駅構内の売店、高速道路(基山PA、広川SA、金立SA、古賀SA、山田SA)の売店でも販売がありますが、明月堂の一部の商品しか取扱いがない売店もあるようです。

店舗に限らず福岡市内の大きなお土産売り場ではお買い求めしやすい明月堂さんのお土産だと思います。

食べてもらった方から感想をいただきました。(管理人)

管理人

甘さ控えめ

結構甘い芋餡かと思っていましたが、さつま芋の甘さを生かした自然な甘味がありました。和風のスイートポテトといった感じです。ちょっと小さめで可愛らしいものですが、ぎっしり詰まっている感じもありました。甘すぎない素朴な味わいの美味しいものだと思います。

※感想はもらえなかったので私です。(管理人)
※職場や友人へ配っていて、お味の感想をくれる人はなかなかいません。一言コメントが多いです。
※あくまで個人の感想です。

紹介した商品の詳しい情報

メーカー 明月堂
商品名 芋っぽ
内容量 8個
価格 980円(税込)
賞味期限 約2週間
サイズ 19.2×25×4cm
アレルギー 乳・卵・ごま
カロリー 1個あたり 92kcal

公式ホームページやオンラインショップはこちらです。

明月堂 http://www.meigetsudo.co.jp/

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです。

お土産まいりプロフィール

authorImage

お土産まいり管理人

職場や友人、大切な方へのお土産。実際に見て・買って・食べてみて書いています。手提げ袋や包装紙の写真も載せています。購入検討の助けになれば幸いです。