サクラクレパス「ペン型クッキー(クーピー柄)」懐かしい?可愛い?

変わり種大阪限定品

PEM TYPE COOKIE x COUPY-PENCIL

  • 12個入
  • 1,080円(税込)
  • 株式会社ナガトヤ

 素直に「かわいい!」と思うのと「懐かしい~」と思ってしまうのは、受け取る側の年代にありそう。

かくいう私は、懐かしいです。

クーピーと言えば、サクラクレパス。大阪市に本社を置かれる会社で知られています。クレパス(クレヨン)とクーピー(色鉛筆)で有名ですね。
というわけでこちらの商品も西日本限定のお品です。

2017年に販売が開始されてから人気商品。外観の出来の忠実さがお見事です。
今では、クッキーの他にもグミやゼリーなどの商品もクレパス柄、クーピー柄で販売されています。

その中でも完成度?が高いのは、こちらの「ペン型クッキー(クーピー柄)」ではないかな。

缶ケースが魅力

外箱
クーピーそのもの!?

馴染みのある方にはこの缶ケースがいいですよね。まさしく昔家にあったやつだ。

と、思ってお家の中を探してみると今でも持ってました。サクラクレパスのクーピー。

外箱
24色入りのクーピー

24色入りのクーピー。10年以上前のものだと思いますが、懐かしいです。

外箱
出来の良さ

比べて見ても缶ケースはやっぱり良く出来ています。

クーピー
保存状態がよかったクーピー

個包装は付箋みたい

包装
個包装

個包装は、クーピーをイメージされた柄ですが、どことなく付箋みたい。この辺りはご愛敬。
とは言え、色の種類を数えてみると、9色あるのが作り込みを感じます。

クッキーは普通

焼き菓子
サクッとタイプのクッキー

クッキーはというと、見た目は普通。お味も普通。普通に美味しいクッキーです。プリントなどもなくシンプルなクッキーですが、ここはまあ。

絵柄の入ったクッキーが良ければ、クレパス柄のプリントクッキーを選ぶのがいいんでしょうね。

焼き菓子
少し形は変わってるけど味は普通のクッキー

小物入れには難しい?

外箱
ちょっと大きい

食べ終わった後には小物入れにも使え・・・なんて話もありますが、ペンケースには大きいし何を入れるかは悩んでしまいます。
個人的には、マスクのサイズにちょうどいいなって思い、マスク入れにしてみてもいいかなって思うところ。

缶ケースが可愛くて小物入れにもなるっていうのは、ちょっと怪しいような気がするんですよね。

原材料表記

原材料
原材料

原材料は写真の通り。日持ちは4ヵ月程でした。

カロリー

100gあたり 535kcal

価格の情報

サクラクレパス「ペン型クッキー」12個入の価格は、
1,080円(税込)

12個のクッキー
1個あたり90円

サクラクレパスのコラボ商品は以下が販売されています。

クーピー柄

価格(税込)
ペン型クッキー 1,080円
グレープグミ 480円

クレパス柄

価格(税込)
プリントクッキー 648円
チョコサンドクッキー 1,080円
オレンジグミ 480円
ワッフルクッキー 540円

※過去にアソートゼリー(夏季限定)の販売もありました。(再販されているかはわかりません)

販売先の情報

エキマルシェ新大阪、アントレマルシェ新神戸をはじめとしたJR西日本の駅構内の店舗で購入することができます。(JR大阪駅、JR新大阪駅、JR難波駅、JR三ノ宮駅他)

※ジェイアール西日本デイリーサービスネットの開発商品のため、JR西日本の駅構内などが主な売り場のようです。(空港で販売されていないのはそのせいかと(2022年3月時点))

また、大手通販サイトのamazon、楽天、Yahoo!ショッピングでも販売もありました。(送料の都合なのかどこも高かったです。(2022年3月8日確認時))

食べてもらった方から感想をいただきました。

パートのK子さん

ソフトクッキーがよかったなぁ

食感もクーピーっぽく柔らかめのソフトクッキーの方がよかったね。(クッキー自体はサクッとした食感)

※コメントは極力そのまま載せています。(参考にならない感想もあります。すみません!)
※職場や友人へ配っていて、お味の感想をくれる人はなかなかいません。一言コメントが多いです。
※あくまで個人の感想です。

紹介した商品の詳しい情報

メーカー 株式会社ナガトヤ
商品名 ペン型クッキー(クーピー柄)
内容量 12個
価格 1,080円(税込)
賞味期限 約120日
サイズ 約23cm×12cm×3.5cm
アレルギー 小麦・卵・乳
カロリー 100gあたり 535kcal

公式ホームページやオンラインショップはこちらです。

created by Rinker
サクラクレパス
¥1,880 (2022/10/05 03:21:35時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです。

お土産まいりプロフィール

authorImage

お土産まいり管理人

職場や友人、大切な方へのお土産。実際に見て・買って・食べてみて書いています。手提げ袋や包装紙の写真も載せています。購入検討の助けになれば幸いです。