不二屋本店「海鮮せんべい」函館で購入。ご当地土産ではなさそう

リーズナブル不二屋本店個包装店舗販売のみ

海鮮せんべい

  • 24枚入
  • 1,080円(税込)
  • 不二屋本店

会社にちょっとしたお土産を持って行くとき、

内容量が多くて、個包装で、万人受けする味で、食べやすく、そしてお財布にも優しいもの。

そんな物だと嬉しいです。(買っていく側も)

こちらの海老せんべいは、今回は会社のお土産はなしでいいかな・・なんて考えていた時に目に入った商品です。

味の種類

商品全体像
6種24枚入り

味は6種類。えび・たこ・いか・たい・かに・わかめという豊富な種類にも手が伸びてしまった理由。

全部で24枚入り。職場に配る分にはいいかな。函館感のないお土産ですが、さっと職場に配ってしまう分には・・・ということで。1種類ずつ自分でも食べてみたかったので、1箱はおうちで開けました。

お味の感想

おせんべい
かに
おせんべい
えび

おせんべいはふんわりとしてソフトな感じのものです。かにとえびは、見た目にもわかりますね。

おせんべい
たい
おせんべい
たこ

たいはあっさり、たこはたこ焼きのようなソース感が。

おせんべい
いか
おせんべい
わかめ

いかの風味がほんのり、わかめだけちょっと異色。

全体的にあっさりさっぱり目で、海鮮味ではありますが風味がついているくらいです。魚介の旨味を感じられる程のものはありません。美味しくないわけではないのですが、「味気ない」というのが正直な感想でした。

職場など配る用に

おせんべい
ソフトなおせんべい

食べやすいサイズなのはよかったです。

美味しくて味がおすすめなもの、職場などちょっとしたお土産のときに手に取りやすいもの。場面によって違います。こちらは内容量が多く、職場に配るの向き。お財布にも優しいのでこういうお土産も(時には)いいかな。って思います。

なお、日持ちは6ヵ月程でした。日持ちするところはいいですね。

ご当地土産ではない!?

手提げ袋
外箱

手提げ袋は函館で購入した丸井今井のもの。手提げ袋がアイヌ文様のデザインをしています。

それと、会社で配る用にはいいかもしれませんがパッケージの『函館』に違和感アリ。

そう思って、製造元を確認してみると・・・石川県の会社が作られているようでした。

確かに、個包装のデザインも汎用的なものですし、配られた方もぱっと見ただけではどこのお土産がわからないと思います。

ご当地土産を求める方は避けた方が無難なんでしょうね。

価格の情報

不二屋本店「海鮮せんべい」の価格は、
1,080円(税込)

6種24枚のおせんべい
1枚あたり45円

※価格と入数は、2018年8月8日時点のものを表記しています。

販売先の情報

主に北海道内のお土産売り場で購入ができます。私は、函館の丸井今井のお土産売り場で購入しました。

食べてもらった方から感想をいただきました。(管理人)

管理人

職場のばらまき用に

職場のばらまき用にはいいかもしれません。迷ったときは内容量の多いもの、お財布に優しいものを。でも味気ないのは確かです。一枚ずつ配ってしまったらどこのお土産かもわからないですし、ただのおやつになってしまいますから。

※感想はもらえなかったので私です。(管理人)
※職場や友人へ配っていて、お味の感想をくれる人はなかなかいません。一言コメントが多いです。
※あくまで個人の感想です。

紹介した商品の詳しい情報

メーカー 不二屋本店
商品名 海鮮せんべい
内容量 6種24枚入
価格 1,080円(税込)
賞味期限 約6ヵ月
サイズ 約28.5cm×24cm×6cm
アレルギー えび・卵・小麦・乳

公式ホームページやオンラインショップはこちらです。

不二屋本店 http://www.fujiyahonten.jp/
created by Rinker
¥628 (2020/09/22 02:39:27時点 楽天市場調べ-詳細)

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです。

お土産まいりプロフィール

authorImage

お土産まいり管理人

職場や友人、大切な方へのお土産。実際に見て・買って・食べてみて書いています。手提げ袋や包装紙の写真も載せています。購入検討の助けになれば幸いです。